セブン銀行のカードローンは利用経験者に選ばれている

メニュー

サブメニュー

3分でわかる貸付け条件

カードローンを選んで迷っているならば、限度額が少なくて安心なセブン銀行のカードローンは候補に入れても良いかもしれません。契約後もセブンイレブンのATMで借入れ、返済ができるので、夜中早朝や土日祝日でも手軽に取引ができます。

 

もしも利用を考えているなら、規約などの条件もきちんと確認しておきましょう。セブン銀行のカードローンの限度額は10万円、30万円、50万円のコースと、70万円、100万円のコースにわかれます。前者の金利は15.0%で後者の金利は14.0%です。他の銀行のカードローンと比べると限度額は少な目で、金利は平均的、50万円以内のコースなら少しだけ高めに設定されています。とはいえ、多くの銀行のカードローンの金利が14.5%前後なので、大きな違いはありません。

 

毎月の返済額は10万円のコースなら5,000円、30万円、50万円のコースなら10,000円です。10万円のコースなら、限度額いっぱいまで借りても2年で完済できます。セブン銀行の返済は毎月27日が返済日となります。返済日に決められた返済額が自動的に口座から引き落としされます。繰上げ返済も可能で、決められた返済とは別に多めに返済すれば、利息を抑えられます。

 

審査はアコムが行いますが、アコムよりも審査時間が短く、最短10分で結果がわかります。口座を持っているならば対応の早さは業界トップクラスです。

 

消費者金融よりも優れている

カードローンを利用するなら消費者金融とするのは昔の話で、今では多くの銀行が頼れる個人向けのカードローンを提供しています。かつては銀行の窓口でも手続きが行えたモビット仙台での借入れも、今では来店不要のWeb完結での契約も可能とはなっているものの、口座がある場合のセブン銀行カードローンの手軽さには勝てません。

 

借りるなら消費者金融と短縮的に考えるのは良くない選択で、金利面や信頼性、安心感で優れている銀行のカードローンもしっかりと見ておくべきです。銀行だからといって余計な時間や手間がかかることも少なくなっているので、カードローンをはじめて利用をする方は消費者金融ではなく、銀行から見ておくと良い借入れに繋がる可能性も上がることでしょう。